私は昔から毛深いことに悩んでいる!

福岡で看護師をしています。

私の体の中で一番コンプレックスを感じているのは、毛深さです。

昔から人一倍毛深くて、女性の中では目立っていました。
たまに青髭なんかもできるのが、すごく強い悩みでした。

小さい頃にこの毛深いことで馬鹿にされたことがあります。
私は、実はその子に密かに恋心を持っていたのですが、毛深さのことを言われて皆の前で恥をかかされました。
すごくショックで、子供ながらに胸が痛くなりました。
好きだっただけに言われたくなかったことであり、このことで恋心を踏みにじられたような気がしました。

こうして私は毛深いことのコンプレックスを強めていったのです。

大人になるとさらにこの毛深いムダ毛が成長してきて、大分困ったことになりました。

ムダ毛の処理に、時間がかかって仕方がなかったです。
こんなにムダ毛の処理に時間がかかるなんて思いませんでしたし、これに時間をとられることにより、他のことが思うようにできなくなりました。

このままでは、ムダ毛の処理に時間を取られすぎて自分のやりたいことができないと思うと、すごく悲しくなってきて、益々ムダ毛のことに悩むようになりました。

除毛方法を変えて、楽な除毛テープや除毛クリームを使ってみたことがあります。

しかし、私は少々肌が弱かったのでダメでした。

こうして悩んだ末に、私は脱毛サロンに通うようになりました。
働くようになって、お給料がもらえるようになったので、思い切って行ってみました。
<北九州市小倉で医療レーザー脱毛を受けようと思っている方はコチラを参考に
  ⇒ レーザー脱毛小倉
すると、ムダ毛が少なくなって行って、あれだけ毛深かったのが気にならなくなっていきました。
本当に脱毛の効果は素晴らしいと思います。

まだワキ脱毛しかしていないので、今後自分のコンプレックスである顔脱毛や手足のムダ毛脱毛もしたいと思っています。
これにより、毛深さのコンプレックスを解消させたいです。

おかげで働くことが楽しくて、職場で患者さんからも、明るくなったね、何かいいことでもあったの?
などと嬉しい言葉を掛けてもらえるようになりました。
コンプレックスが解消されると、こんなに晴れ晴れするものなんだな、と毎日が楽しいです。

これ以上ムダ毛のことで悩むのは嫌なので、早くお金を貯めて最終的にはすべてのムダ毛を失くしたいと思っています。

親族・親戚の冠婚葬祭で着用していく服装の気を付けること

結婚式の場合は花嫁より派手にならないようにすることです。可能であればお色直しで何色のドレスや着物を着るかリサーチをし、かぶらないようにします。リサーチできない場合は何色のドレスや着物を着そうか予想をし被らないように気を付けます。
また小物(バッグ、アクセサリー、履物)などは安い所(通販や1万前後のもの)で購入すると大体かぶるので必ず直接店に行き購入したりしてます。

化粧はあまり濃い色の口紅やチークは使わないようにします。普段薄い化粧なので久々に会った親戚に「化粧濃いね」と言われたくないので、なるべく目立つところは濃い色を付けるのはやめています。ただしアイメイクは少し濃い目のシャドウをつけたり、ラメを入れて結婚式らしく華やかにしています。

髪型は化粧同様目立つところなので盛り髪にせず横に流すか、耳よりしたのラインで結んだり、髪が短い場合はカチューシャで飾りつけたりしてます。

葬式の場合は薄化粧はもちろんアクセサリーなどもつけないようにしています。

アクセサリーは年齢や未婚既婚でも関係あると思います。私は真珠のネックレスを持っていますが、親族が集まる葬式の場合はネックレスを付けているだけで派手に感じてしまうので付けずにしています。親族関係ない葬式には身だしなみという意味で一応持っていきます。

鞄は子供がいるので普通の喪服用の鞄と別に黒い色の布でできた少し大きめの袋をサブバッグとして使用し、子供のものを入れたりストッキングの予備を入れたりしています。

喪服はなるべくシンプルなものを使用しています。私は丸井で過去2着購入しました。

1着目は細身で体のラインが出やすいブラックフォーマルのワンピースでした。少し飾りが付いていても腰にシンプルなリボンが付いているものでリボンでもあまり目立たないものでした。

2着目は上着も付いていて春夏秋冬使用できるようにし、少しお腹に余裕があるサイズを購入し使用しています。
よく花柄のレースなどついた喪服を着てくる方など見かけますが、黒でも花柄のレースは目立つので私はシンプルな模様なしのワンピースタイプの喪服にしています。

ワンピースはトイレでスカート下に下げる手間がないので便利です。スカートを下げるとスケートのチャックやホックにストッキングが引っ掛かり伝線することがあるのでそのことを踏まえてワンピース型にしています。

結婚式・葬式問わず必ず気をつけて持参するものはストッキングの予備と生理用品です。
「こんな時に限って」っていう時に誰か持っていないか必ず聞かれるからです。もちろん自分でも使用できますが、他の親族が困っている時にすぐ助けられるからです。

特に若い親戚(高校生や中学生)は生理用品が必要な時年配の親戚や初対面の親戚には話しづらいと思うので、親戚で若い方の自分は年配の方々よりは話しかけやすいと思うのですぐ出せるようにしています。

感謝の気持ちでいっぱいになった卒園式

私の姉は、入院中で子供の卒園式出席できませんでした。
病院のベッドの上で、毎日早く退院して家に戻らなくてはと焦ってばかりいましたが、残念ながら目標としていた卒園式までの退院はかないませんでした。

式には姉の夫とその両親が出てくれたので、息子に寂しい思いはさせずに済んだのですが、やっぱりこんな時そばに行ってやれない自分が情けなくて、病院で落ち込んでいました。

時計を見ながら、今頃もう式の最中なんだろうなあと思っていたら、メールが一通携帯に届きました。
開けてみると、ママ友からでした。彼女は、息子が卒園証書をもらう場面を撮影して送ってくれたのです。
うれしくて写真を見ていたら、またメールが届きました。
今度は別のママ友からでした。卒園式の集合写真が映っていました。
それから再びメールが届きました。またまた別のママ友から、卒園式後の息子や友だちが笑顔で映った写真でした。
さらに別のママ友からは、メールを送ってくれたママ友たちの写真も送られてきました。
写真には「退院したらお祝いしようね」とメッセージもついていました。
卒園式の実況メールのおかげで、自分も卒園式に出ているような気持ちになれました。

「入院生活中は、本当に周囲の人に助けられてばかりだった」と姉は今でも言っています。
子供の送迎やクラスの連絡事項など、慣れない夫や夫の両親を見てママ友たちが助けてくれました。
心配なこと、気がかりなことがないように、たまに幼稚園の様子などをメールしてくれるママ友もいました。
私がいなくても元気に遊んでいる息子を見て、とてもほっとしたのを覚えています。
「二年間の幼稚園生活で、私も息子も本当に人に助けられました。良い友だちに囲まれて過ごすことができて本当によかったなあ」と感謝の気持ちでいっぱいになった卒園式のようでした。

私は娘を病院の託児所に預けて、看護師として職場復帰の予定です。娘と私も姉のようにたくさんの人に支えられて過ごしていくんだろうな・・・と思っています。
託児所付きの看護師求人はこのサイトで見つけました☆)

コムデギャルソン

コムデギャルソンは1973年に設立され、創業者はデザイナー兼代表取締役の川久保玲です。

この会社の中核となるブランドが、コムデギャルソン、コムデギャルソン・コムプリュム、ジュンヤワタナベ・コムデギャルソン、コムデギャルソン・ジュンワタナベマンの4ブランドです。

川久保玲と渡辺淳弥がパリコレで発表するクリエーションを凝縮したデザイン性の高いブランドとなっています。

創造集団とも称されているそのクリエーションが世界に広く認知されると共に、栄枯盛哀の激しいファッション界にあり、一企業として40年を経てもなお着実に成長をし続けているのがコムデギャルソンなのです。

パリコレに参加するブランドからバッグや香水に特化するブランドまでを合わせて現在では16ブランドを抱えています。

コムデギャルソンは、会社の中核となる4ブランドのなかでも、会社を率引する柱となっているブランドです。

川久保玲が、コムデギャルソンの名称で婦人服製造と販売を開始したのが、1969年。73年にブランド名と同じ社名で会社を設立しました。

75年には東京での初のショーを行って、81年には海外でのビジネス展開を考えてパリに進出しました。

翌年に発表した穴のあいた引き裂かれたような黒の服が「ボロルック」ち呼ばれて批判にさらされてしまいます。

川久保玲は、自分が綺麗だと思ったものを提示したに過ぎなかったのですが、当時のボディラインを強調したセクシーなファッションの信奉者には受け入れてはもらえない服だったそうです。
しかし、この時のファッション界に与えたであろう衝撃が、コムデギャルソンのイメージを決定づけたと言えるそうです。

コムデギャルソンのアイコンともいえる水玉やチェック、スパンコール、レース、チュールなどの甘くて可愛らしい要素が先鋭的な表現の一部となるのも特徴的なようです。川久保玲が「自由と反骨精神」をエネルギー源に世界的なブランドに成長させていったブランドがコムデギャルソンなのです。

コムデギャルソンの強くて新しい、かっこいいと感じるものは今日も変わることはなく貫かれているのだと思いますね。

コムデギャルソンの洋服は基本黒が多いですね。モノトーンによるコーディネートを先駆けたのもこちらの会社なんですよ。

黒が流行りによって溢れてきたりすると、すぐに唯一の色彩と他の色の否定の意味で赤を用いるようになったりもしています。

ちなみにというか、私もこのブランドの洋服が大好きで、よく購入しています。モノトーンやシックな感じが好きなので私にはピッタリなブランドなんですよね。

あれもこれもと買って時期が済んでしまったりあまり着なかったものは捨てるのなんてとんでものないので買取業者に買い取ってもらうようにしています。

いつも私が利用している買取業者紹介・・・コムデギャルソン買取

折角購入したものだから最後まで着潰したいって思ってはいるのですが、どうしても新しいものに目が行ってしまって、そのまま放置になっていることも多かったんですよね・・・それでは洋服にも申し訳ないし、一生懸命に作ってくれている人たちにも申し訳ないと思って、もし、誰かが購入したいと思ってくれるのであれば無駄にはならない。と、思って買取に出すようにしました(*^^)

 

看護学生・看護師としての再就職等の求人サイト紹介。

近ごろ看護師の業界の就職率に関しては、ビックリすることに100%であります。看護師が不足していることが問題視されている事態が、このような率を出現させているということは、誰が見ても判断できます。
看護師求人・転職情報を手に入れたいのなら、ネットにおける看護師向けの転職サポートサイトが有用です。かつまた看護師向けの転職ゼミも定期的に年に何度か実施されていますため、一度参加することをおススメします。
不景気のせいで就職難民・ニートが増えている今、望む就職口に、割りとすんなり採用してもらえるというのは、まことに異質な仕事です。だけど、一般的に離職の率が高いというのも看護師という仕事の特質であります。
あなたが看護師として一流を求めているという場合は、上級の技術を獲得できるよい病院を新しい就職先に選ぶようにしなければ難しいと感じています。
通常近所の個人病院にて看護師として働けたとしたら、交代勤務などを考慮する必要がないので、精神的・身体的にダメージも感じることが少なく、お母さん兼看護師にはずば抜けてNO1.に支持されている就職口になるでしょう。

高収入かつ勤務条件が良い新しい求人や募集内容を、数多く紹介しています。高額の年収を望んでいる看護師の方の転職においても、言うまでもなく看護師さんだけを扱うプロフェッショナルの転職コンサルタントがご相談に乗ります。
条件内容がいい求人は、公にしない求人を行っています。そういった非公開の求人を入手しようとするためには、看護師求人情報サイトを利用することで得ることが可能です。手数料は一切かかりません。
多くの最新求人&転職情報が集まっていますので、望んでいるものよりも好条件・待遇の勤務先が見つけられることも多い話ですし、正看護師を目指すための教育サポートを行ってくれるという就職先も存在しています。
准看護師の資格を持った方を雇っている病院においても、正看護師として働いている人の割合が大多数を占める医療機関であると給料体制が異なるだけで、業務に関しましては等しく扱われることが普通であります。
看護師さんの方は、オンライン上の看護師求人転職サイトを使うときに、基本一切費用がかかることはないです。この際費用の負担がいるのは、看護師の求人募集をする病院やクリニックサイドとなっています。

年収につきまして、男の看護師の方が女性の看護師に比べて損だと想像されるかもしれないですが、それは思い違いです。看護師専用転職情報・支援サイトを有益に使えば、楽に満足できる転職が叶います。
新規での利用登録いただきましたときに入力した求人募集に対する具体的な必要条件をベースにおいて、一人一人の適合性・これまでのキャリア・技能を思う存分活かすことが可能な医療施設の看護師限定転職・求人・募集データをご紹介いたします。
一般的に看護師に特化した転職コンシェルジュを通すのが、とりわけトントン拍子に転職を叶えられる手段だと言えるのではないでしょうか。専任担当者が代理で全ての交渉を行いますので、年収の条件も上昇することになるでしょう。
なぜ無償で使うのが出来るのか?それはオンライン上の看護師求人・転職支援サイトは看護師斡旋業のため、医療施設へ転職が決まると、病院サイドから定められたコミッションが支払われるシステムであります。
看護師として働く上では「夜勤がその人の年収を決定する!」と交わされているように、深夜勤務を多くすることが1番に高い収入(年収)に結びつける手立てと言われ続けてきましたけど、近頃ではそれが正解とは言い切れないと言います。

看護学生の求人はこちらから⇒看護学生就活・求人※より条件のいい就職先を見つける効率的な方法

看護師不足を言われていて、患者様一人一人への丁寧かつ迅速な対応ができていないということも聞いたことがあります。

そういった面からも看護師の就職率っていうのは上がっているのかなと思いますね。

 

 

看護師として復帰はしましたが・・・

旦那には申し訳ないですが、根本的に給料が安すぎです。
原因は不況というより旦那の勤務態度も半分近く入っているので始末に負えません。

有給をオーバーして逆に引かれたり、昇給に結び付きにくいのです。
これだけならいいのですが、旦那の飲み会や借金に小遣いは全く減ってません。

家計の方は消費税やら税金のしわ寄せもあり、とにかく必要経費が多すぎるというダブルパンチで自転車操業の生活です。
これから子供の進学に備えてどんどん経費が増えていくのにもうどうしていいかよくわからない状態です。

同世代のご家庭は新築の家に引っ越したとか聞くと気持ちが沈んで折れそうになります。

私も昨年からもともとしていた看護師の仕事を復帰して働いて補助していますがせめて、旦那の無駄な飲み会や小遣いに借金の返済をとにかく減らしたいというのが悩みのタネですが思うように減らせていません。

看護師と言っても非常勤なのでそこまでお給料がいいわけでもなく、子供がいるので夜勤も外してもらったりしているため収入は思ったよりも少ないです。

もっと条件の良い看護師求人があればと常には探しています。

今よりもきつい生活スタイルになったとしてもお金には変えられないところもあるので・・・

こんな状態ですので、自分のおしゃれにかけるお金が確保できないので気が付けば洋服は何年も同じものをローテーションしてたり白髪も染めていないという感じで主婦ってなんか損していないかと疑問です。

宝くじの売り場の前を通るたびに、宝くじにでも当たらないと現状打破は無理なのかと悩ましく思います。
給料が上がるのもあまり期待できないので、来年にかけて普通車を軽自動車に買い替えてさらに経費節減を狙う予定です。

年間の経費は任意保険も含めると随分減ってくると思うので少しは自分のおしゃれにお金を使って前向きに節約生活に取り組めるようになりたいです。